読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容室での伝え方

髪を切った時のコレジャナイ感が15年くらい続いている。


毎回、作戦を立てて画像を見せたり、細かく説明はしてるけど残念な感じになる。


こーゆー人多いと思います(´・Д・)」


何故なのか??

俺なりに成功したパターンは

1.髪型は変えずにすいた時

2.切ってもらう予定の7割くらいで切るのを

 止めた時


この2パターンくらいしかない。



美容師さんの腕が悪いわけではなく、単純に切る長さやイメージを上手く伝えられていないだけ(´・Д・)」


ヘアモデルの髪型を見せて切ってもらうのはたいがい失敗


イメージを伝えるのは難しい、モデルがあってもその人とは髪質、頭の形や様々な所が違うから同じようには大体ならない。


だから鏡の前で自分に似合う髪型をイメージしたり、作ったりしてキチンと事細かく説明できるよう下準備をしてから美容室に挑もう☆

例えば、前髪は◯センチ、横は◯センチ切って下さい。トップは長さは残して軽くして下さい。って感じで言えば美容師さんも切りやすいかも☆


この時切る長さを1センチ長めに言っておけば修正がしやすいかと(^^)


ではよい散髪ライフを〜